maki3tutu's blog

思ったことをつれづれと

ほにほにいいひと

 

今日もいいことあったなぁ~。

幸せでございましたなぁ~。

 

車のマフラーが壊れたので、「またお金かかる、最悪だぁー」と思っておりました。

でもガソリンスタンドのお兄さんが優しくて優しくて・・・。

お金はかかったけれども、車を受け取りに行ったところ、車ピカピカにしてくれて、なんとフロアマットまで洗浄してくれていました。

心なしか車内もいい匂いに・・・。しかも清掃はサービスで。

 

いやーん。

もうすごくうれしい気持ちになりました。

こんな気持ちにしてくれてありがとうございました。

これもひとえに笑顔を振りまき、ありがたい客を演じた私のおかげだと思います。

今後も笑顔をバカ売りしていきたいと思いました。

 

 

 

そして、今日は大好きな図書館にて大好きな歌丸さんの本を読んでおりました。

お亡くなりになってから、桂歌丸師匠について調べ始めて、その生きざまや所作の美しさにすごく感銘を受けまして、今絶賛笑点復習中なのです。

お着物の取り扱いとか、ちょっとした所作が本当に美しくて、おじいさんなのになんて素敵なんだろうって・・・。

そう思い始めたら、もうお爺ちゃんの歌丸師匠も若いころ(といっても40歳くらい)の歌丸師匠もなんだかかっこよくて愛おしくて恐れ多くて、なのに謙虚で人に対して態度変えなくて・・・全部全部素敵です。

 

今日読んでいた本は歌丸師匠の「歌丸ばなし」です。

歌丸ばなし

歌丸ばなし

 

 歌丸さんの考え方がちらほら。

歌丸さんの円楽愛がちらほら。

歌丸さんの富士子さん愛がちらほら。

歌丸さんのウィットに富んだ素敵なお話がいっぱい。

 

どんな素敵な所作で、興味を惹く間の取り方で、どんな風に話したんだろう・・・と。

想像しながら、読んでおりました。

 

 

自分の人生の中でいらないやろって排除してきたものものたちの価値を、その生きざまや姿勢で再確認させてくれたなぁと感じました。

貫くことのかっこよさ、日本語の美しさ、日本昔からある所作の美しさ、それを大切にしたいと思わせてくれる素敵な方なのだと思いました。

 

 

生で会いたかったなぁ~。

 

 

 

そんなこんなで今日はほっこりする気持ちに何度もさせられました。

明日もこんな素敵な気持ちを胸に頑張ります。